低温発酵で、こねないパンを作ってみた

ただいまYouTubeで流行中、こねないパン作り!低温発酵でプチフランス〜クッペを焼いてみました

こねないパン作り

最近「こねないパン」というタイトル、パン好きなら一度は目にしているのでは? パンは焼いてみたいけど、捏ねるの大変そう!と思ってる方、このレシピは捏ねません!材料を測って混ぜるだけ!とっても簡単です。でも、こねなくて、美味しいパンが焼けるの?と思いますよね。私も思ってました。こねないで生地に力が出るのだろうかと…。

パンとカゴ
美味しいパンが焼けました

生地作りは混ぜるだけ

生地作りは、ボウルに材料を入れて、スケッパーで大きく混ぜるだけ…。道具が少ないのも魅力です。

一次発酵は冷蔵庫で…。低温発酵は便利です

一次発行は数時間室温に置いた後、元気に発酵が始まったら、冷蔵庫へ…。ゆっくり発酵が続いて、一晩経つと良い感じの発酵が…。この時、発酵足りないな?と思ったら、2〜3倍ぐらいに生地が膨らむまで、室温で追加発酵…。

ベンチタイムや成形は、普段のパンと同じです。細かなことは気にしなくても、丸くなれば大丈夫です。

フランスパンはウォーターオーブン“ヘルシオ”が便利!

フランスパンを焼くときは、オーブンの庫内に霧を拭いてと書かれているレシピが多いのですが、ウォーターオーブンのヘルシオなら、過熱水蒸気で庫内が充満しているので、プランスパンの表面がカリッと焼き上がります。おすすめです。そのほかのオーブンも最近は同様の機能があるので、使ってみてくださいね。

YouTube動画もアップ!

印刷用レシピはこちら

こねないパン作り

こねないプチフランス〜クッペ

ton-tan
こねないで作るフランスパンのレシピです
Prep Time 5 mins
Cook Time 1 hr
発酵時間 10 hrs
Total Time 12 hrs
Course Breakfast
Cuisine French
Servings 8
Calories 140 kcal

Equipment

  • オーブン(ウォーターオーブンがおすすめ)
  • ボウル
  • スケッパー
  • 計量カップ
  • ラップ
  • クッキングシート
  • 竹串
  • クリップ

Ingredients
  

  • 300 g リスドオルなど準強力粉
  • 1 g ドライイースト
  • 0.5 g モルトパウダー
  • 6 g
  • 210 cc

Instructions
 

生地を混ぜる

  • 準強力粉に真ん中にドライイーストとモルトパウダーを入れる
    300 g リスドオルなど準強力粉, 1 g ドライイースト, 0.5 g モルトパウダー
    真ん中にドライイースト
  • 塩は縁に入れる
    6 g 塩
    周りに塩
  • 水を数回に分けて加えて、生地を混ぜる
    210 cc 水
    混ぜ合わせる
  • 20分間寝かせます
  • 再度軽く混ぜる
    混ぜる

冷蔵庫で一時発酵

  • 1〜2時間室温でプレ発酵
    ラップして竹串
  • 一晩、冷蔵庫で一次発酵
  • 冷蔵庫から出して1時間室温に戻します

成形

  • 分割
    分割
  • ベンチタイム20分
  • 成形
    成形

二次発酵

  • 二次発酵 約3時間 2倍以上に膨れるまで
    二次発酵
  • クープを入れる
    クープを入れる

焼成

  • フランスパンモードで予熱
  • 焼きます
    焼き上がり
Keyword クッペ, パン, フランスパン


Be the first to comment

コメントはこちらに

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください