まる天国へ… 〜愛犬から最期の贈り物〜

ありったけの笑顔で天国へ旅立ったワンコ


15歳と8ヶ月、我が家に来て12年、私たちにいっぱい幸せを振りまいた愛犬まる…。家族として過ごしたワンコたちって、凄いですね。最後の最期まで飼い主に信頼を伝えるんです。まるも私たちに愛を注いで旅立ちました。

とても悲しいお知らせがあります。あさりおんの看板犬まる…が、10月6日、突然倒れて天国に旅立ちました。これまでたくさんのかわいいってコメントをいただき、ありがとうございます。

ここ数年はYouTubeのあさりおんチャンネルでマスコット兼ナレーションとして大活躍。前日も元気に食べて、散歩もせがみ…、階段も駆け上がっていたまるです。それが突然体調を崩し、病院へ行こうと準備していた時、突然倒れました。あわてて抱き抱えて連れて行きましたが、病院についてすぐ息を引き取りました。家族や友人、仕事関係、近所の方々そして家を建ててくださった建築士さんや職人さんたち、たくさんの方に頭を撫でてもらったり、抱っこしてもらったり、たくさんの思い出を抱えて、お世話になった方たちによろしくねって、笑顔で旅立ちました。家族とお友達の多いわんこでした。

飼い主からもお礼を言います。みなさま、ありがとうございました。

最後の奇跡『笑顔で旅立った愛犬まる』

当日、しばらく息が荒く、心拍も早かったので、病院に連れて行こうと言うことに…。そして最後にまるが奇跡を起こしたのです。

それまで苦しい顔をしていたまるが、突然立ち上がり、私たち夫婦それぞれに、笑顔を向けてくれたのです。それを見て、ちょっとほっとして、病院に行けば治るだろうと思って、出かける準備をしていたのですが、それが最後に彼が向けてくれた、私たちへの別れの挨拶だったのです。 そして、あたかも天使のようなアルカイックスマイル、静かな微笑みで、「ぼく幸せだったよ」と残される飼い主に伝えて、天国へ旅立ったのです。

この写真は、その笑顔を思い出したくて集めました。かわいい笑顔を一緒に見てください。

見守り犬 まる

まるは私たちが夫婦喧嘩をすると心配して…、飼い主が居ないと心細くて、玄関や階段上でじっと待ちます。それから、おでかけが好きで、お家が大好きな子でした。何よりも、家に入るのは絶対ぼくが最初!自転車もぼくが先頭! それにしても、大きな病気や怪我もなく、寝込むこともなく、元気に駆け抜けた生涯でした。

私たちも、まるのお父さんとお母さんになれて、とても素敵な時間でした。

わんこも天国へ行けるのか?

「猫や犬も天国に行けるの?」 と質問されたことがります。その時は、確証なく聖書のいろいろな動物が出てくる箇所で説明したように思います。しかし、まるはその回答を私たちに伝えて旅立ちました。つまり、あの笑顔がまるを通して伝えられた、メッセージなのだと…。聖書の天国の逸話にも、動物が出てきます。例えば、ロバが怒って人間に怒鳴る箇所もあるんです。さらに、小犬とパンくずの話も有名ですね。

そういえば、まるもおやつのあんぱんが大好きで、こんな顔されたら、あげないわけにはいかないですよね。

おやつが欲しい時は、正座をお勧めします!飼い主なんて、イチコロだよ! /(◉●◉)\

犬の状況を受け入れる力がすごい

まるは、8年ほど前から心臓は弱いと言われてて、最近はヨタヨタ歩いたり、階段の途中から落ちたりしてたので、心配してたんです。でも、その度に体調の変化に対応して、途中で休みながら階段を降りたり、大変な時はゆっくり歩いたりと、生活を変えていったので、弱ったようには思えなかったんです。

亡くなった時も、不安顔や、怒った顔ではなく、全てを受け入れる笑顔で旅立ちました。そんな、人間には難しいことを何の気負いもなく、やり遂げるワンコの能力は、本当に凄いなって…驚きます。

愛犬まる天国へ…

天国でお昼寝しててね!
いつか会う日に、またいっぱい撫でてあげるね!
たくさんお話しできるように、泣かずに頑張らなきゃ!

愛犬まる天国へ…
お爺ちゃん、お婆ちゃんとゆっくり待ってるから、また撫でてね! /(◉●◉)\

Be the first to comment

コメントはこちらに

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください