“たけのこ入り”出汁巻きオムレツ

【あさりおんオリジナルレシピ】出汁巻き卵より簡単でお汁たっぷりなのにふわふわ


たけのこのおいしい季節ですね。今回のレシピはたぶん他の人が紹介していないあさりおんオリジナルレシピの“出汁巻きオムレツ”の進化版、“たけのこ入り出汁巻きオムレツ”です。そういえば、あさりおんでも“出汁巻きオムレツ”紹介してなかった!美味しいですよぉ!

出汁巻きオムレツとは

オムレツを作っていて、どのくらい牛乳(生クリームだともったいなくて牛乳でテスト)が入るんだろうとジュワッとオムレツからしみ出すほど牛乳を入れてみたところ、中がふわふわだけどシフォンケーキの出来損ないみたいなオムレツに。オムレツというより出汁巻き卵みたい!と思ったので、お出汁を入れて作ってみたのが出汁巻きオムレツ。

プレーンオムレツのように中がふわとろではなく、しっとりジュワッという感じ。出汁巻き卵のように層になっていなくて、シフォンケーキの中にお出汁を閉じ込めたみたいな食感。しわっとろっジュワッて感じで口の中が幸せ感で満たされます。

オムレツや出汁巻き卵より簡単

オムレツほど難しくなく、出汁巻き卵よりも簡単です。レシピはステップが多いのですが、本当は出汁と卵と淡口醬油を混ぜて、ごま油をひいたフライパンで混ぜて固めていくだけ。固めすぎてもまとまるので、オムレツみたいな火の通り過ぎがありません。火が通り過ぎても固まっていきます。だから慌てずに作れます。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

オムレツのトントントンが出来る人も、たぶんひっくり返りません。木べらやフライ返しでよっこらしょとひっくり返してください。何とかひっくり返せれば、形になるはずです。

たけのこ入れたらもっと美味しかった!

中華屋さんで天津飯を食べたとき、あ、筍!たけのこだぁ!春になったら出汁巻きオムレツに入れてみよ!と思ったのが、このレシピ。本家の出汁巻きオムレツアップしてないのに、こちらから紹介したのは、それだけ美味しかったから。筍なしの本家も美味しいですよ。

まんまやん!と言われそうですが、天津飯のよに甘酢だれかけなくてもほんのり甘くておいしい出汁の聞いたオムレツに……。

出汁巻き卵とも、オムレツとも、天津飯の卵とも違うオリジナルの美味しさです。お試しあれ!

お玉を使って計量すれば、朝の忙しいときも手軽です。

omelet_40209omelet_40208

レシピでは大さじを使いましたが、朝の忙しいときにめんどくさいですよね。

出汁はお玉の2/3、淡口醬油は底の方に少しだけ。お玉はどうせお味噌汁やスープで使うんだから。手軽です。

計量スプーンのメモリがついた便利なお玉もおすすめです。

レシピは次ページへ